リフレッシュ講習|グランディ21

最後のダイビングから、期間が空いてしまった場合、リフレッシュ講習への参加をお勧めします。不安なままダイビングをしても、あまり楽しむことはできません。基本から復習しましょう。最初のセッティングから説明を交えつつ一緒に行います。目安とされているブランク期間は6ヶ月です。6ヶ月以内でも参加可能です。また、ダイビングも、他のスポーツ同様、定期的にトレーニングが必要です。常に自分の技術を高められるよう楽しくトレーニンングしましょう。

利用するダイビングプールは、水深が4.5mあるため、ほぼ海と同様のトレーニングが可能です。耳抜きの確認、潜降と浮上、中性浮力、エントリーとエキジットのトレーニングを中心に行います。ウェットスーツの着用可能。実戦に近いトレーニングが可能です。

 

■日程|下記参照

■場所|グランディ21(利府町)

■地図|Google Maps

■集合時間|09時30分|13時30分

■解散時間|12時30分|16時30分

■プール|ダイビングプール(水深4.5m)

■料金|13,200円

■人数|4名から

■持ち物:水着・水泳帽(お持ちであれば)・タオル・ダイビング器材

■支払|事前銀行振込

■取消料|
当日開催前のご連絡[50%]
当日開催後のご連絡、無連絡の場合[100%]

■駐車場|周辺にある専用駐車場を無料でご利用いただけます。

※スーパーアリーナでコンサート開催時は混み合います。時間に余裕を持ってご集合ください。

※総合プール1階ロビー集合です。

器材レンタル料金別途

※REI会員及び今後REIツアーに参加予定の方対象のプログラムです。

開催日程

■2024年|前半

第1回|4月20日(10:00〜12:00|リフレッシュ講習

第2回|5月12日(14:00〜16:00|内容未定

第3回|5月26日(14:00〜16:00|内容未定

第4回|6月09日(14:00〜16:00|内容未定

 

※7月・8月・9月は、海洋での活動が中心になります。

※リフレッシュ講習希望の方は、「リフレッシュ講習|海洋」にご参加ください。

 

■2024年|後半

10月12日(14:00〜16:00|予定※

◉リフレッシャーコース(リフレッシュコース)※NAUIテキストより抜粋
スクーバダイビングでは、日常生活で使うものとは異なる独自のスキルを身につけなければなりません。絶えず補強する必要があります。ほとんどの専門家が、ダイビングスキルを高いレベルに保つには、毎月ダイビングをする必要があるという意見です。数ヶ月ダイビングをしなかっただけで、スキルは低下します。
そうなったら、まず主要なポイント(医学的な知識、ダイブテーブルの計算方法、緊急手順とレスキューなど)を復習し、プールで練習し、それからかなりコントロールされたコンディションでダイビングをすべきです。1年以上ダイビングから遠ざかっていた場合には、もっと正式なリフレッシャートレーニング(リフレッシュ講習)が必要です。スキルのチェックについては、NAUIインストラクターにお問い合わせください。クラスルームでの復習とテストを行い、数回のリフレッシャーダイブで以前のスキルレベルへ戻します。スキルをリフレッシュするには、自分の技術に合ったスペシャルティコースに参加して、スキルを復習し、さらに強化するという方法もあります。

仙台上杉

グラン・スポール上杉

〒980-0011
仙台市青葉区上杉1-14-15
営業時間:平 日/09:30〜22:30
     土日祝/10:30〜19:30
定休日:毎月2日・20日
※スタッフは各店を巡回しています。
ご来店の方は電話にてお知らせください。

REI代表

自然との一体感から得られるエネルギーと、世代を超えた人との出会いを大切にし、お客様の豊かなダイビングライフの実現を通して社会に貢献することをお約束します。
ダイビングを始めるにあたり、わからないことや不安なこともあるかと思います。お気軽にご相談いただけたら幸いです。

022-279-8890